ヘルニア・首のヘルニアでお困りの方

椎間板写真

立川、国立で腰椎椎間板ヘルニア、頸椎椎間板ヘルニアでお困りの方はヒカル整骨院鍼灸院にご相談ください。
みなさんもヘルニアという症状(病名)はどんな方でも聞いたことがあるほど有名ですよね。

ただヘルニアと一言で言っても様々なものがあるんです。

もし、この症状「病院?」「整骨院?」どちらにいけば良いの?と迷ったらまずは当院にご相談ください。
現在ヘルニアという症状は、病院や診療所だけでなく整骨院や鍼灸院などでも治療している場合が多いので、症状が心配の方、痛みが辛い方はお気軽にご相談ください。

腰椎椎間板ヘルニア

字の通り、「腰椎の椎間板ヘルニア」のことを言います。
ただヘルニアと言っても場所によって症状が異なりますので簡単に解説したいと思います。
腰椎のヘルニアなので主に腰の近くに症状が現れます。
お尻、足の痛み・しびれ、動かしにくい、力が入りにくいという症状が出ます。
痛みやしびれは下半身のどこにでも出る可能性がありますが、特にお尻(臀部)から太ももの裏側の痛みは坐骨神経痛といって腰のヘルニアの代表的な症状です。

パソコンなどのデスクワークなどで長時間同じ姿勢で座っている方。
地面にある荷物を取ったりする時に低い姿勢を繰り返し行う作業をしている方。
歯科医師の先生なども座ったまま患者さんの口元まで腕をあげている状態が続くのでこの症状が多く現れます。

椎間板って何?

椎間板とは「背骨と背骨の中間にあるクッション部分」で、骨と骨が直接当たらないようにクッションの役割を果たしている部分のことを言います。この椎間板のクッションが潰れてはみ出た状態になると痛みが生じ、その症状のことを総称して椎間板ヘルニアと呼んでいます。

椎間板写真

首のヘルニアは頸椎椎間板ヘルニア

ヘルニアと一言で言っても場所によって痛みやしびれが出る場所が違います。
首のヘルニア(頚椎椎間板ヘルニア)の場合は主に手の痛みが出てきます。
手や手先にしびれが出たり、腕から手先が動かしにくい、肩から先の力が入りにくい、などといった症状が出ます。

重度になると首筋や肩甲骨の辺りが痛くなることもあります。
症状大きい場合には足もしびれたり歩きにくくなったりする症状が出ることもあります。

最近はスマートフォンも使われる方が多いので、自分の頭の重さを首が支え切らず、ストレートネックになり椎間板のクッションが潰れ、ストレートネックになり症状が現れる方も増えています。

現代病のひとつと言っても良いのかもしれませんね。

神経が圧迫されている症状の場合

ヘルニアの症状は患者さん個人では症状が判断できない場合もあります。

神経が圧迫されている状態で痛みが伴う場合にはヘルニアとは別に脊柱管狭窄症などの場合もあり、症状だけでは区別がつかない場合があります。


脊柱管とは字の通り、脊柱沿いに通っている管のことで、その中の神経や血管が圧迫され狭くなることを脊柱管狭窄症といいます。
脊柱管狭窄症
上の写真は左が正常な写真で、右は圧迫されている写真です。
右は何だかギュウギュウな感じで苦しそうですよね。
無理をせずお早めに整形外科などの病院に行かれることを強くお勧めします。

・おしっこが出にくい
・お通じが出にくい
・漏れてしまう
など神経が圧迫されることによって身体のコントロールが効かなくなる場合もありますので受診が必要です。

痛みを我慢をしていても治ることはありません。
ただ薬を飲んだだけでも一時的に痛みが引くだけで治ったことにはなりません。

毎日できる健康管理法

毎日できる健康管理法があります!
ヒカル整骨院に立ち寄っていただくことです。

最近の体の調子は〜

というのを毎日お聞かせください。

楽しいこと
お食事のこと
面白かったこと

何でも構いません。

話した感じ
顔色
体の動き

見ていると患者さんの体の些細な変化もわかります。

お話だけでも構いません。

ヘルニアでお困りの方は立川のヒカル整骨院鍼灸院にお立ち寄りください。

関連記事

  1. 脊柱管狭窄症

    脊柱管狭窄症でお困りの方

  2. ギックリ腰

    ギックリ腰でお悩みの方

  3. 肩痛

    四十肩、五十肩でお悩みの方

  4. 肩こり

    肩コリでお悩みの方

  5. 森林浴のススメ

ヒカル整骨院公式Facebook

PAGE TOP